運営体制

マークの認証制度は、次の機関によって運営されます。

  • 判定委員
  • 認定審査機関
  • 審査員

判定委員

認定審査機関が実施した認証審査の適合性を最終的に判定する委員であり、当機構が指定するメンバーがその役割を担っています。

判定委員の主な役割

  1. マークの認証制度への助言
  2. 認証審査の判定・監督

認定審査機関

認定審査機関はJAPHICマークやJAPHICマークメディカルの認証審査を実施する機関です。
個人情報の取扱い及び保護に関し知見を有し、かつJAPHICマーク等の認証に係る審査業務を適確に実施する能力があると当機構が認定した審査機関です。

主な業務

JAPHICマーク認証、JAPHICマークメディカル認証における新規又は更新の審査業務を実施します。JAPHICマーク、JAPHICマークメディカルは審査基準が異なるため、それぞれに対応する審査機関が分かれています。

審査機関はこちら

審査員

審査員は、事業者の個人情報保護体制の構築・運用がJAPHICマーク制度の基準に沿って適切に実施されているかを公平な立場で審査します。 審査員には、次の種類があります。

主な種類JAPHICマーク

  • JAPHICマーク審査員補
  • JAPHICマーク審査員
  • JAPHICマーク主任審査員

主な種類JAPHICメディカルマーク

  • JAPHICメディカルマーク審査員
  • JAPHICメディカルマーク主任審査員

審査員制度についてはこちら

   

事業者一覧

PAGE TOP