一般社団法人JAPHICマーク認証機構は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは? 17の目標とは?

持続可能な開発目標(SDGs)とは、すべての人々にとってよりよい、より持続可能な未来を築くための青写真です。貧困や不平等、気候変動、環境劣化、繁栄、平和と公正など、私たちが直面するグローバルな諸課題の解決を目指します。SDGsの目標は相互に関連しています。誰一人置き去りにしないために、2030年までに各目標・ターゲットを達成することが重要です。

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは? 17の目標ごとの説明、事実と数字 | 国連広報センター (unic.or.jp) 国際連合広報センターHPより

目標1 あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ
目標2 飢餓をゼロに
目標3 あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する
目標4 すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する
目標5 ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る
目標6 すべての人々に水と衛生へのアクセスを確保する
目標7 手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する
目標8 すべての人々のための包摂的かつ持続可能な経済成長、雇用およびディーセント・ワークを推進する
目標9 レジリエントなインフラを整備し、持続可能な産業化を推進するとともに、イノベーションの拡大を図る
目標10 国内および国家間の不平等を是正する
目標11 都市を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする
目標12 持続可能な消費と生産のパターンを確保する
目標13 気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策を取る
目標14 海洋と海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する
目標15 森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る
目標16 公正、平和かつ包摂的な社会を推進する
目標17 持続可能な開発に向けてグローバル・パートナーシップを活性化する

当機構の持続可能な開発目標(SDGs)の活動にご協力ください。

当機構ではできることから取り組みを開始しています。
・徹底的なルール化による継続可能な事業を実施します。
・システム化を促進し、効率的で事務負担の少ないサービスを提供します。
・ジェンダーフリーの考えの基、男性・女性関係なく運営参加を促進します。
・機構主催のセミナーを実施し、教育を提供していきます。
・電子印の使用やデータ送付を行う事により、紙の使用を削減します。
・テレワーキングの実施により、移動資源の削減を実施します。
・印刷物をデータ送信に変えることにより、トナー等印刷資源を削減します。
・様々なハラスメント削減に積極的に取組みます。

個人の取り組み「小さい力が集まれば大きくなる」
・ごみの分別をします。
・プラスチック容器、包装材の使用を減らします。
・電気使用量を削減します。
・エコバックを積極的に使用します。

ロゴページ(国連広報センター)

SDGsのポスター・ロゴ・アイコンおよびガイドライン | 国連広報センター (unic.or.jp)

   

事業者一覧

PAGE TOP