2021年01月08日

1都3県の緊急事態宣言に伴う当協会の対応とご協力のお願い

topic002

2021年1月7日の東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の緊急事態宣言に伴い、
当協会として、以下の対応をさせていただきます。
関係する対象事業者様にはご迷惑をおかけすることになるかと存じますが、
何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

1、審査員、審査員補養成講座に関して

 緊急事態宣言下での講座開設を延期といたします。政府が要請している移動自粛を
踏まえ、1月に予定している講座を含め、当面の期間、講座の開催を延期いたします。
 なお、再開予定に関しては順次、当協会Webページにてお知らせいたします。
既にお申込みを頂いている受講希望者様に対しては、再開後の講座への振替を行わせて
頂きます。また、日程的に調整が難しい場合には、お申込み頂いた受講料を全額返金
させていただきます。

2、Web審査の実施に関して

 コロナ禍において認証継続の希望を頂きながら現地審査が実施できずにいる
対象事業者様におかれましては、この先も予想がつかない状況となり得るため、
可能であれば、Webでの審査に切り替えて実施を頂きたくお願い申し上げます。
これまでは付与認証期間の延長を認めておりましたが、今回の緊急事態宣言を受け、
早めにWebでの審査への切り替えをご検討頂くことをお願い申し上げます。
Web審査の実施については、認定審査機関にご相談いただければ幸いです。

3、セキュリティ対策の強化に関して

 在宅ワークが推奨されていることから、ネットワークを介したリモート環境より
職場環境のコンピュータリソースへのアクセスが頻繁に行われている状況です。
ID、パスワード管理の徹底に留まらず、VPNの設定、WiFi環境へのアクセス制御、
クラウドサービスへの固定IPによる制限など、これまで以上に対策の強化が求められて
おります。
当協会といたしましてもスパムメール、フィッシング、スピア型攻撃などへの対策を
講じてはおりますが、対象事業者様におかれましても、日頃の業務における最大限の
注意及び対策をお願い申し上げます。

2021年1月8日
特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会
代表理事 土 田 浩 之

<本件に関するお問い合わせ>
特定非営利活動法人 日本個人・医療情報管理協会 事務局
E-Mail  info@japhic.or.jp
TEL 03-5615-8180