2017年02月10日

個人情報保護会員制度の改定について

topic004

皆様もご存じの通り、平成29年5月30日に改正個人情報保護法が施行されます。
それにより、当協会を含む個人情報保護団体は改正個人情報保護法に対応し、事業や制度の変更・改定が求められることとなります。

当協会においても、改正法の施行に伴い、個人情報保護会員制度を改定する必要が生じてまいります。つきましては、下記の通り、制度を改定させていただくこととなりました。

<該当する変更点>
対象事業者に対する指導勧告

旧法 努力義務 :対象事業者への指導勧告が必須ではない
改正法 義 務 化 :対象事業者への指導勧告が必須となる

<制度改定の内容>

①個人情報保護会員への指導勧告の開始 2017年4月1日
②個人情報保護会員年会費を変更
    現 行: 30,857 円
    改定後: 51,429 円
2017年4月1日更新分より
③個人情報保護会員マークの廃止
2017年3月31日を以て、個人情報保護会員マークの使用許諾を終了する。但し、2017年3月までに許諾された事業者に限り、2018年 3月31 日までの契約期間内の使用を許諾する。
2018年 3月31 日までに全事業者における使用を停止

本件に関するお問い合わせは、当協会事務局までお願いいたします。